<

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【隠密、暗殺、スパイ】ステルスアクションゲームの魅力に迫る

    1-14031Z10P4_20141025005255344.jpg
    コンピューターゲームにおいて最も人気のジャンルといえばやはり"アクション"
    RPG,シミュレーション、アドベンチャ―...とゲームのジャンルは色々あるが
    ゲームを語るうえでアクションゲームは外せない





    古くは8bitt時代から親しまれている、障害物を避けつつキャラクターを右へ左へと導いていく"横スクロールアクション"
    5518.png




    ド派手な武器を手に取り爽快な動きと楽しい操作でプレイヤーに刺激を与えてくれる"スタイリッシュアクション"
    DMC-PC-2.jpg





    広大なMAPを自由に動き回る"オープンワールドアクション"
    Trevor-GTAV-OnQuadBike.jpg





    ゲームセンターではおなじみのプレイヤー同士で闘う"格闘ゲーム"や、
    アメリカを中心として世界中で大流行している一人称視点の銃撃ゲーム"FPS"等も、元をたどればアクションゲームだ
    street_fighter4.jpg
    killzone_shadow_fall-2.jpg




    このようにアクションゲームというのは圧倒的人気ジャンル故に細分化されすぎているため、

    一括りにするにはいささか無理があるが、

    殆どのアクションゲームで一貫している要素"敵との戦闘"がある。

    003.jpg 


    それは行く手を阻む単なる障害であったり、

    キャラクターの成長に必要なものであったり、

    ただ敵を倒すことだけを目的とした物もある。

    "敵との戦闘"は殆どのアクションゲームにおいて必要不可欠な物であるといえるだろう







    しかし全てのゲームがそうというわけではない
    中には"戦わないこと"を前提としたアクションゲームがある。







    それが今回の記事の主軸となる物、数多くあるアクションゲームの中でも一際異彩を放つジャンル、




    "
    ステルスアクションゲーム"だ。
    fe17a92c.jpg 



    ステルスゲームとは簡単に言えば「隠れながら進むゲーム」である

    アクションゲームの多くは敵を多く「倒す」ほどプレイの評価が高くなるものだが、

    ステルスゲームにおいては敵と「戦わない」プレイほど優れたプレイとされている。

    つまりは「いかに敵に見つからずに進むことができるか」がゲームの基軸となっているのだ。

    故に操作するキャラクターは正統派な勇者や好戦的な格闘家や脚力が異常に発達した配管工などではなく、


    スパイや忍者、特殊工作員等、「暗躍する者」であることが多い

    r_g0000104759_30_01.jpg 



















                   / ̄ ̄\
                  / ⌒  ⌒ \        そろそろ割り込んでいいかな?
      デーデ          | ( ●)(● ) |
    .   デーデデッデ♪   l  (__人__)  │
                  |   `⌒ ´   | ____
                     |           |/      \
                     ヽ       / ─    ─ \  ))
              ((    ヽ    ./   (●)  (●)  \
                      /    |      (__人__)     |   デーデ
    .              /        \     `⌒´    ,/     デーデデッデ♪
    .          __/  /    ./          (
           (( 〈__/ノ   /           \
                      /  __/  /          \  \_
                   (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
                    \___ノ /   /⌒\ /
                      ノ  ノ )|          \
                  レ´ ^  レ.\___ノ\  l
                        ノ  ノ   ) ノ
                         レ´ ^    レ´




    / マ〉 __
    f⌒マ〉: : : : :`ヽ  て
    | : : |マ〉: / : : }: :.  そ  管理人が久しぶりに真面目なやつ書いてたのに!!
    | : : |〃:/ : : ,イ: : }
    | : : |ミ/ : メ、:|: :/
    | : : |:厶イu0::レ、
    | : : |ゝ' ̄/^ ┐)
    | : : |ニ=ュ‐-‐ ´
    | : : |: . {f⌒i
    | : : | : . |  |






       / ̄ ̄\
     /    _ノ  \      やっぱりかたっ苦しいのは駄目だな。このブログに似合わん
     |     (/)(\)
    . |  /// (__人__)
      |      `ー´ノ
    .  |         }
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
     /      ヽ
    /         ヽ,
      /    ___ |
      /{.   / ー  ー\       ηノノ
     /.| ./ ( ●) ( ●)      ノ, ∃
      . | \    (__人__) ヽ   ./ ./´  いきなり真面目にやられてもなんか気持ち悪いお
       |   ̄`ヽ `i  i´  | ./  /
       \ y  |  `⌒ ィ   | ./
        /|   |   ⌒ |  |/
       ./  |___|     |__|
       .|  (__゙)    {___゙)
        ヽ、 \       |
         |\ ヽ     .ノ







           . -‐…‐- .   _
        「iiレ'´: : : : : : : : : : :ヽ//∧
      /^∨ : :, ィ: : : ト、 : : : ://f⌒ヽ   まぁそういわれればそうですね...
    . /: : .′:厶 |i : : 廴、 : i :\j: : : : :.
     ′: :i : / n八: : |n Ⅵ: : : l : : : : :.
     | : : Иi U  \{U / : /「レフ : : : i ブログごとの持ち味ってものがありますし...
     | : : : 圦   △   .: :汐//i: : : : : |
     | : : : : :|`≧ァt-ァr厶イ .// .|: : : : :|
     | : : : : :| f⌒iv_∨{^i // |: : : : :|
     | : : : : :| |==|j :}__ }=}//  .|: : : : :|
     | : : : : :| |二|レ^ヾv´う)   |: : : : :|
     | : : : : :| |アニニニ}ノニ´}   !: : : : : |
     | : : : : :| ゝーt: :T `ーく   |: : : : :|
     | : : : : :|_人/| : ト、_∠ニ>┐.!: : : : : |
     |i : : : : |ニアハ人_ニメ、/ |: : : : : ;




      (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
          (((i ) ___( i)))
         / /⌒  ⌒\ \     まぁ内容はしっかりすすめてやるから安心するお
         ( /( ●)  (●)\ )
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
         |              |  たしかステルスマーケティングの紹介だったかお?
         \             /





                         /∧ ,.. :´: : ̄ ̄ ̄: :.`丶、  /∧
                       .〈〈 〉〉: : : : : : : : : : : :___: :\.〈〈 〉〉
                    /: :∨/: : : :/: : ∧: : : : : : \:.:`ヽ/∧
                      /: : : : : !: /: : : :/ ∨: : : : ハ: :ヽ: :ヘ: :∧
                  /: : : : : : レ':.: : :./ー' i: :.;ー' ∨: : ハ : ∧    ちがうちがう
                    /: : : : : : : i: : :/ -  // -   ∨: :.:リ: : :∧
                /: : : : : : : : !: :/ ̄ ̄` 〃 ´ ̄ ̄ i.: :/: : : :.:∧
                  /: : : : : : : :.:/!:/:!               i: / __: :, -―- 、
    .             /: : : : : : : : :,'Ⅳ: | ∪            /i/:/ ! : : : :.∧.__,r‐、
                /: : : : : : : : : ; ∨:.:|    r――┐  ∧: i.{  !: : : : : :./ ノ 〈
    .           /: : : : : : : : : :.:  V:.|\  ` ̄ ̄´ ,.イ |/ |  \  ,.-ノ./  /
    .           ,′: : : : : : : : : l  ヾ! /::`:ー‐┬‐‐ く    ′ >、   Υノ   /
            .: : : : : : : : : : : :l  ,ィ≦`\:.:./\:.:.:.i≧r 、  {__:.!  !;.-'  /∧
              .: : : : : : : : : : : :l/`ヾ:.:.:.:.:.:∨ヘ: : jヽ:.j:.:.ハ ヘ  ノi \ |  .;.イ、:∧
    .          i: : : : : : : : : : : :l    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|: :|!:.:.:.:.:.:.:', i//ハ ヽ  /丿i :.:.∧
             l: : : : : : : : : : : :l   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:∨////////////!: : : : '.
    .        l: : : : : : : : : : : :l   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i|: :|!:.:.:[ ̄]:.:.}ハ///////////j: : : : : '.
           l: : : : : : : : : : : :l /ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:. : i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.,'  〉、_,////////: : : : : : i
             l: : : : : : : : : : : :l /   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.i //// ̄ ̄///: : : : : : : |








              / ̄ ̄\
            /  _ノ   \    ステルスゲームの紹介だろ?
         |  ( ●)( ●)
            |      (__人__)  2年前にスプセルの紹介もやってるしな。今更感あるが
           |     `⌒ ´l
          |         }   まかせておけ。
          ヽ        }
           ゝ     丿
      ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
    i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
    i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|






        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \    まず最初に管理人がいってたことのおさらいだ。
      |    ( ●)(●)
      |     (__人__)   数あるゲームのジャンルの中で最も人気の"アクション"、
      |         ノ
      |     ∩ノ ⊃ }   アクションは"敵との戦闘"が醍醐味の一つでもあるんだが、
      /ヽ   / _ノ }
     ( ヽ  /  / ノ     "戦わない事"を前提としたアクションゲームもある。それがステルスゲームだ。
      ヽ “  /_|  |
       \__/__ /    またはステルスアクションともいう




           ____
         /⌒  ⌒\   管理人の回りくどい文章を一瞬でまとめやがったおwwwwwwww
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|     |
      \      `ー'´     /






    ステルスゲームってどんなん?

    splinter_cell_pandora_tomorrow_237.jpg 
    "スプリンターセルシリーズ"より。窓の外を覗いてる敵をやりすごすシーン



         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ     基本的な操作は他のアクションゲームとなんら変わらないが、
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫ ゲーム開始時点で敵がこちらの存在に全く気付いていない状態から始まる
        |     `⌒´ノ ∬ 
    .   ヽ         } | ̄|  そこでプレイヤーはなるべく"敵に見つからず"ミッションを遂行していくことになるんだ
         ヽ     ノ |_|)
    ____/      イー┘ | 故にステルスゲームは基本的に敵の根城に潜入するといったシチュエーションが多いな
    | |  /  /     ___/
    | |  /  /      |     
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








     ステルスゲームの敵には視界の概念があり、

    プレイヤーは敵の視界に入らないよう細心の注意を払って行動することになる。

    視界 










    こちらに気付いていない敵をやり過ごして進むのが

    ステルスゲームの基本的な動きだ


     |___
     |   \    
     |  ,ノ  \
     | ( ●)u \
     |人__)    |
     |⌒´    /
    (⌒ー─' )

                 ,..-:‐: : : : : : : ‐. .、
           _ ,.イ: : : : : : : : : : : : : : :ヽ_   __
           __////: : : : i: : : : : : : : : : : : : :V∧´: :.ハ     ステルスゲームの真骨頂は何と言っても敵の賢さ
    .    /: :{///: : :/:..:|: : : : : : :.|: : : : : : :.V∧: : : :.
    .    ,: : :.{//}: : ;'__:/|:.i : : : : : |:___: : : : : :V∧ : : :    最近のステルスゲームでは"視界"のみならず、
        .: : : {/i}: :´i: :/`|:.|: : : :..:´|ヽ: :`: : : :..}//}: : :.i
       : : :..:.{/i} : : |/  ヾ{ヽ: : :i..;'  ヽ:i: :|: : }//}: : :.|   ""や""にも敏感に反応してこちらを探ってきたり、
       i: : :..:{/i} : : |´笊ミ、ヽヾ:..|ノ´笊ミ!:/ : /==': : : |
       |: : : :`¨:l: :i:| 弋リ   乂 弋リj/: :/: : : : : : :|    より人間らしい挙動をとったりと、
       |: : : : : :.ヽ从 ,,,,   、    ,,,, /j/: : :..: : : : :|   
       |: : : : : : : : :ヾ   、  ノ   イノi: :..: : : : : : |    敵AIの完成度は他ゲームと比べても群を抜いています!
       : : : : : : : : : : :.|>      イ_  : : : : : : : : :|
    .    : : : : : : :i: : : :.|   fi¨´  /: :} 、: : :. : :..: : :   
        i : : : : : | : : : | __,ノ:ヽ__/: : : :ゝ-r‐‐ -- 、: :.



             / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \     うむ!ステルスゲームは敵AIの完成度の高さが
           |  (●)(●) |
           |  (__人__) |    ゲームそのものの完成度に大きく影響しているといっても過言ではない!
              |   ` ⌒´  |
            |        }     FPSやカーシミュレーターがゲームグラフィックの進化の指標となっているように、
            ヽ       }
            人_____ノ"⌒ヽ   ステルスゲームはゲームAIの進化の指標となってる
          /           \
         /            へ  \
         (  ヽγ⌒)     |  \   \
      ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    mgs2_03.jpg 

    "MGS"シリーズより。特殊工作員になって敵基地に潜入は男のロマンだぜ



             / ̄ ̄\
            / ._ノ  ヽ、\   ステルスゲームの時代設定で一番ポピュラーなのがスパイとかの
           |  (●)(●) |
           |  (__人__)  |     潜入捜査物だな。MGSシリーズやスプリンターセルシリーズ。
      ∧、   |   ` ⌒´  }  _∧
    γ⌒ヽ.\ |         } / γ⌒ヽ
    .|(●).| i\ヽ      /i  |.(●)|  特にMGS(メタルギアソリッド)は誰でも知ってるんじゃないか?
    .ゝ_ノ ^i | |      | | i^ ヽ_ノ
     |_|,-''i⊃l()     ()l⊂i''-,|_|  スマブラにも出演してるし
     [__|_|/〉l/      \l〈\|_|__]
       [ニニ/         ヘ ニニ]
       └―'           `─┘

    snakemgs5e3.jpg 
    日本が誇るステルスゲーム"MGS"シリーズの主人公スネーク
    もうすぐ新作がでるので気合が入っている様子。

            ,---,
              /:|::::::|    ___
           /::::|:::: |,,,-‐.'''''':.:.:.:.:.:.:`'''ー-、./lー,
     ,-''' ̄''''''''-、|__|:.. . . .:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ'、::|
    /......:.:.:.:.:.:// /:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー、
     .:.:.:.:.:.:.:.:/;;/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./l:.:....  :|:.:.:.:.:.:..:...゙l
    ..:.:.:.:.:.:.:.:/:.:'__/:l:.:.:.:.::.:./.:/:.:.:.:.....:/ |:.:.l:.:.:.:.:.:..... . .l.:.'l  メタルギアといえばスネークおじさんですよ!
     .:.:.:.:.: /l  l |  // /:.:.:.:.:.:://  |:.:.|:.:.:..:|:.:|:.:.: : | |
     .:.:.:.:.:.:|   | |--/--/--/_'′ |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.::.:.:|:.|
    | .:.:.:.:.:.:|l  | | /,,,,-==-、/   ゝ、:.:.:.:ノ::|:.:.:.::.:.:.|:.:|    声優の大塚明夫さんの演技も相まって
    | .:.:.:.:.:| l | | /ゝlユエ';;ン    ,,=、、`ー、/:l:.:.:.:.::.:|:.:|
    .| .:.:.:.:.|'l、| .|.| ヽヽヽヽヽ   ヒ'サ'。ヽ、':.:|:.:.:l:.:.:.|:.:/    すっごくカッコいいです!
    .| .:.:.:.:| ゝ,| l .|'   ヽヽヽヽ,   `ヾ'-'',.l. ./:.::./:.: |:/
    |:.:.:.:.:|  |:.|:.|、   ,----、_ ヽヽヽ /l..:/:.::/:.:.:/'|
    |:.:.:.:.:.|  |:.:|:.::\. ゝ、  ノ   ,//:/:.:/:.:.:./.|'
    |:.:.:.:.:.:|  | .l :.:.|`ゝ、_  ̄ ,,,,, ‐''/:.//:.:.:./ l|
    . | :.:.:.:.:.:|,, -=|:.:|‐---,_`'' ‐,'' =‐'´/:/ |:.:.:.:/:.  .|
     | :.:.:.:/   `ヽ、::::/、,=,,,_l/、  ./:/   |:.:.:.:.:.:.  |
    . | :.:.:.:l      l、`_-,.、:::::ヾ.l_ /∠   |:.:.:.:.:.:.  |
    ..| :.:.:.|      |、ヽヽ__ヽ、,-‐''''^.l-,,,,,|:.:.:.:.:.:. .|
    ..| :.:.:..| l、  __.| ヽ''''''''ー=l,´ ̄ ̄`、|:.:.:.:.:..: |




                      ________
                        |\             \
                        |  \            \
                _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____    スネークってコレのイメージしかないんだけど
                .\    .\  |   愛媛みかん  |    \
               \    .\|________|      \
                       ̄ ̄ ̄ /         ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          しヽ        ト、ノ
                        |    __    |
                             !___ノ´  ヽ__丿           ※"スネーク ダンボール" で検索




    c20120821_hitman_09_cs1w1_720x.jpg 








    "隠れる"だけがステルスゲームじゃない?
                       一撃必殺による爽快感



    c20120821_hitman_07_cs1w1_1920x1118.jpg 


                 / ̄ ̄\
       |\       / _ノ  .ヽ、\        /| 隠れるだのやり過ごすだの連呼してたから
        \\      |  (●)(●) .|     //
          \\    |   (__人__) |     // ステルスゲームというジャンルに地味な印象を与えたかもしれない
           \\  |   ` ⌒´  |   //
            \\.l        } // 
              \\ノ) ヾ\//   だがな、"戦闘をしない"とはいったが"攻撃しない"わけじゃないぞ?
              / ⊂ ̄ \∩_ノ )
             (〆 ⊂ / _ノ |  ここからはステルスゲームでの"戦い方"を紹介していこう
             .\ “ ヘ/_  /  
               \ /__/




                     __           _
                   /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                  ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\    
                 /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//  MGSシリーズやスプリンターセルはもちろん、
                  /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                    / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ  アサシンクリードシリーズ等、
                 /{: : : / \ ヽ:i/\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                   /: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ  敵から隠れてやり過ごすだけでなく、
               /: : :.!:./:::|  ´_    |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ 
                 /: : : :|V |:::ト,  ヽ ノ   .イ: |≦- ',: : : : : : : :ヽ 見つからずに攻撃することで
              /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|⌒!  ',: : : : : : : : `、
               /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i  i   ',: : : : : : : : ::`、  一撃で無力化することができます!
            /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i   ',: : : : : : : : : :`、





                  __
                /    ヽ-ー、-、
                 i       i   ヽ ヽ
               ノ| _ノ L l 、    i`ヾ、
              /. i| ( ●)=(●) ー  j   ヾ、
             /   {  (__人__)/   ヽ     `^-
            /   ゝ  |i!i!i!| 〈/    〉、_     =
            i|//二≧=二`ヽ、   /`ー--=、     `
           l !' i /     二ヽ>ー/__ _ ~   _ー___ -―― 二
           | ! !  ,     `ー=≧´  ―――  ̄ ̄ ―――   ̄ ̄  ̄/
           |i ヽハ {ヽ                   __ _  _ -‐ ̄
           ハ  ヽヾ__`- = ̄-             __- ̄
         _ - = ̄-  ̄ __  _  __―― ̄
     -=二 ―  ̄  _  _- __- -― = ̄
          _  二 -= ―  ̄ __ _
     _-= ― ̄ミ、          ̄    ̄ヽ
                                   \

    c20120821_hitman_01_cs1w1_1920x1118.jpg 













    敵に見つかると・・・?




          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \     何度も言ってるように、ステルスアクションゲームは"敵に見つからない"こと前提で
        |    ( ●)(●)
       . |     (__人__)    プレイするゲームだ。
          |     ` ⌒´ノ
    .     |         }    万が一敵に見つかった場合はかなり厳しい状況になると考えてくれ。
       .  ヽ        }
       _/⌒ヽ     ィ       即座に攻撃を受けたり、増援を呼ばれるのは当たり前、
     i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
     |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三} 場合によっては見つかった瞬間ゲームオーバーなんてものもあるぞ
     |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
     |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
     |        l  .| y  |_ィ   |  .||
     |        |  .|.|   |  |  |   ||







    ※悪い例
                  ____// /       
                 /⌒  ⌒\./    /  うーーーーーーーーーーーーすwwwwwwwwwww
               /( ●)  (●)\   / /   /
              / :::::⌒(__人__)⌒:::::\/ //  /     /
              |      |r┬-|      | //  /   //
             ___\    ` ー'´ __/ ⌒`''──,――;;ヽ、
           /  /            _____,___,ソ
          〈    ̄ ̄ ̄)       /
           ー-------′       /
            /⌒ ヽ         /
             /     ヽ       /
           /   /i        /
        ,,-‐<    / ヽ_/     ノ
       (, __ _ノ     /    /
                   /    /
                   /    /
                   /    Y
           ( ヽ:  /     ソ丿 ヘ` ;
         ´ \.从_(__ __/)人/ ;`







           ,, ‐'' "  ̄  ̄ "''  .,
          /  ''';;;:::: :: :      ` 、
    .     /      ;;;:::: :: : .     ヽ
        /        '';;::: :: : : .   ',
        ,'          ;;::::: :: :: : :   ',
       .j"';;;;:...       ;;:::::: :: : :     '.,
       l!:: :: ::''':;;..  o ,,::'':::::: :: : : c  ....::.. ヽ
       li:: :: :: :: ::''' ''' ' '        ' ' '' "  _)    なんの音だ!?
      ノ:: :e:: :: ;;..-一tr:,;;r;;;一-‐-;;rt=vi=-‐rI~
      ヽ、___,/::::::::::\I|;::l::;;   : ::|:| :||i  i!.}
       ヽ:::、、:::::::::::::::::`、ヽ'',,;;;;:::::ノノ  ','!yノノ     
        i\`/~ヽ:::::::::::.``‐-=''"  _;;;ュ〉ニ!、  __
        '、`i;;、::;I:::i_;;;:::      / ,-==、ヽ/i ヽ
         L ヽ\=、 iL,,,__..:::::::..../ /,r'''⌒ヾ::i} / ...:::l
         ヽ=ニ二ヽ|iヽ⌒ヽヽ::::l|/ /ゞ((ン)アノi}/:::::::/
        /""''''';;;__\\`i〕}:;;;;:i:i(、_ 〉`="_ィ'/:::::::/ヽ,,,_
      _,,-~~`‐-=- 、、__ヾ、|レ/、_;;;:||:i: >テ=-''iノ::::::ノi  ) ~ ''
    ''~    : : ::: ::::::::........--‐=一T;=ニ二_テ ̄ l| ,'~ ̄..:::





     |__
     |    \
     | 、_  \  ←壁になりすましているつもり 
     | (●) i|| \
     |人__)    |
     |⌒´    /
    (⌒ー─' )



                        - ‐──── 、
                /: : : : : : : : : : : : : :.\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
               .|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   (なんだコイツ)
               ,|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
              ノ___回____ヽ____!、
               | l   || | l    l |. i::/   /、 |
                | |   || | |    | |. |::| | / | | |
                  ヽ、_ノノ_ヽ、_ // |::::| |  |ヽ//
              _|二/二\─''"__/:::::.\─''/
              _//,/  ̄ \ |_/ ,/ ̄ヽ::::::::;/ ̄\___
           ./_| i,';‐‐、ヽ   |_| |    |:::::;/  / /____\
        /; ̄  ゙、|.| // | | /_ヽヽ____/ / //      / ̄ \
       ,/ /.  丶 \ニノ/ー ‐  ̄ ̄"ー"/       /     ヽ
       / /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        .|       i











    三三|三三「
    三三|三三|
    三三|三三l_________
    三三|三三|        ¨ 、
    三三|三三|   ヽ      \
    三三|三三|欠メミ__ i       ヽ.   ←かわいい動物になりすましているつもり
    三三|三三|(^rJ》ミ         ',
    三三|三三ドー' ″     __     !
    三三|三三|      ァうx `.    |
    三三|三三{   ,   〈::.::r、》     j
    三三|三三ゝ-イ.    `゙^     /
    三三|三三|   `一′       /
    三三|三三|             ノ
    三三|三三l>-  ‐ー、---―"´
    三三|三三|^Yヽ   |
    三三|三三レ' ∧   l
    三三|三ニ(_/ /    !
    三三|三└r―勹   |
    三三|三三l>7´   |
    三三|三三ト'    /
    三三|三三|    /


                        - ‐──── 、
                /: : : : : : : : : : : : : :.\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
               .|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
               ,|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |    ...侵入者発見。ただちに増援を。
              ノ___回____ヽ____!、
               | l   || | l    l |. i::/   /、 |
                | |   || | |    | |. |::| | / | | |
                  ヽ、_ノノ_ヽ、_ // |::::| |  |ヽ//
              _|二/二\─''"__/:::::.\─''/
              _//,/  ̄ \ |_/ ,/ ̄ヽ::::::::;/ ̄\___
           ./_| i,';‐‐、ヽ   |_| |    |:::::;/  / /____\
        /; ̄  ゙、|.| // | | /_ヽヽ____/ / //      / ̄ \
       ,/ /.  丶 \ニノ/ー ‐  ̄ ̄"ー"/       /     ヽ
       / /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        .|       i




               ./  ⌒ヽ、               __ヾ;;;;;ヽ
             /:::      \           _,=-'''´  ヽ;;;;;ヽ
            ./:::::    ,、_   ,、\ ノ  ,, 、_,=''´        ::::;;;;l    (こうなったら戦うしかねぇ!)
            l:::::::   ,....入`t‐┰イハ;;:;`´  ヾ>イ-t┰‐ァ‐イ,,,__ ::::;:;|
            l::::i  `"'''''ヽゝー'´"      `"''ヽゝ--'=イ'''"´ :::;;;;l
            ヽヾ        ./:::   ,,    ..ヾ;;;,,       :::;;;/
            `ヽ       il;;、    y    ノ;;;'     ..:::;;/






















    正面突破なんてのは馬鹿のやることだ
    すぐに隠れて体制を立て直すか、増援を呼ばれる前に始末する等の対処で場を乗り切ろう
                _______
               ./ /  #  ;,;  ヽ
            : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
             /  -==、   '==-   ..:::::|      GAMEOVER
               | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
           : ! #;;:..  l  |     .::::::/
             ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/ 体力の低さが尋常じゃねぇ...
              >;;;;::..     ..;,.;-\









    c20120821_hitman_08_cs1w1_1280x720.jpg 





    敵にみつかるとどうなるかはゲームによって結構違う


    【MGS3】
    「!」マークとともに警戒数値が出る。
    姿をさらし続ければたちまち増援を呼ばれ、即座に攻撃を受けるので
    再び物陰に隠れて敵の警戒度を下げる必要がある
    正面突破の難易度:高


    【スプリンターセル:カオスセオリー】
    即座に銃撃を受ける。大体2、3発被弾すれば死亡
    後半のステージでは最大3の警戒レベルが設定されており、
    敵に見つかったり倒した敵を他の敵が発見したりした場合に警戒レベルが上昇、最大まで上がると即ゲームオーバー
    正面突破の難易度:ほぼ不可能



    【アサシンクリード】
    敵は基本的に複数で行動しているので複数vs1での戦闘を強いられる
    しかし比較的主人公が強いので意外となんとかなる。ただし見つかれば即終了な状況も有
    正面突破の難易度:低






                     , x≦三}               _
                ,x≦ヨ>_'´{彡- :―: :-: : . ._  ,.イ三}i
                {三l'´: : ; イ: : : : : : : : : : : : :.`,イミ/}}}}}
                 ,{三!:./: : : : : : : : : : : : : : : :/三/:-ヾ}}      見つからずに攻撃すれば一撃の爽快感!
              /:.i三/: : : : :/: : : : :.l: : : : : : : {三i: : : : :ヽ
              ,': : :∨: : : : /i:,'!: : : :.ト、: :l: : : : V/{: : : : : : :ヽ
                : : : :.,': : : :./ l:l ; : : :.l V:.!、: : :∨ハ:l: : : : : : :ヽ  見つかれば即死の緊張感!
             l: : : :,:.i: : : ; `ヽj ヽ: :.:l__,ム:{-: : : : Vリl: : : : : : ト、:ヘ
             /l: : : j∧: : f寸ョx ヽ: :l,.ィョェュ、i: : l:..:/l : : : : : :.l ヽ:.i
              /: : : :/: : ヽ: l 弋:リ   ヾ{'弋:リ '}: :.l:./ ,: : l: : : : :.! !:} 
           /: :i: : : : : : :.ヾヘ ,,,  、   ,,,,  i: /'´ ,': : :l: : : : :.∨;′この二極端要素がたまらなくいいのです!
          /:./: : : : : : : : :..:ヽ   、  ノ   ,.イ/   ; : :..:l: : : : : :l ;
        /; イ/: : :.;.ィ¨¨ ー、_:/ >、 _ _, <i     : : : : l: : : l: : : { 
    .  ,ィ´:/  / : : ;'  _  j}`〈 : : \__, ィ:´:ヘ    l: : : : : : : l: l: : :.   
     /: :/   /: : : :.V壬三ミxj: :.i´\: /::ヽ: : :./ヽ、_ l: ..: : :.: : :l: l : : :.上手く立ち回ればだれでもかっこいいプレイヤーに
     !: :{, ィ:´: : : : : : :Ⅷミ三三ミx',  Y、::::〉/ : : {f´ ヽ: :..: : : :l : : : : :.
     l/: : : : : : : : :/: }三三三三ミ!  } i:`:{: :..: : : }}   } : : : :/.: : : : : : なることができますよ!
    ,イ: : : : : :./: : : /: ∧三彡': ; -、!  l :l:::::ヘ : : : :j}   /: : : : : : : : : : : !
    !: : : : : : ; : : :./: / }三/:__/  iノ   {: ';::::::ヘ : : :ヾ、 ∧: : : : : : : : : : : l
    !: :i: : : : l:.: : ;. :/  {{r‐‐{ !   l   ゝ :';::::::ヘ : : : }}/ ヽ: : : : : : : : : : l
    ヾ:ヽ: : : :!: : :l: :  {ハ  {i ヽ `、   `ヽ、::::ヽ : :/    V.: : : : : : : : :l
    、 ヾ: ; --、: : l: l  》ヘ }ト、 ヽ ヽ=t-、  ヽ:::::\      ; : : :..: : : : :.l











    まとめ:ステルスゲームの魅力とは


    ・敵基地に潜入し、敵を掻い潜って任務を遂行していく楽しさ。忍者やスパイになりきることができる


    ・見つかずに攻撃すれば一撃必殺。見つかれば死。二極端のゲーム性による緊張感と爽快感

    ・どう進むか、敵はやりすごすか倒すか、幅の広い戦略でゲームを楽しむことができる

    ・上級者向けのジャンル故に完璧にクリアしたときの達成感はかなりのもの



    .        / ̄ ̄\
         . / ノ  \ \/`i    上で挙げたスパイ、忍者物のステルスゲーム以外にも、
         |  (●)(●)./  リ
        . |  (__人__)..|  /     中世の暗殺者となって活躍する"アサシンクリード"シリーズや
          |   ` ⌒´ リ  ヒ
        .  ヽ     //  ,`弋ヽ ダークな世界観とファンタジーな特殊能力が特徴的な"ディスオナード"シリーズなど、
       __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
      / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ世の中にはまだまだ語りつくせないステルスゲームがたくさんある!
      | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
      | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │ 記事を見て少しでも興味を持った人はこの機会に遊んでみてくれ!
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|




       ∧∧
      (  ・ω・)   ちなみに管理人一押しのステルスゲームは"スプリンターセルブラックリスト"です。
      _| ⊃/(___ステルスの緊張感とアクションの爽快さを兼ね揃えた初心者にもオススメできるゲーム。
    / └-(____/ MGSしか知らなかった人達も絶賛するほどの出来栄えですので機会があれば遊んでみてください






                   ____
                 /      \
               / ─    ─ \   あ、記事の内容とは直接関係ないけど
              /   (●)  (●)  \
                |      (__人__)     |  この記事半年前に90%以上完成してて
              \     `⌒´    ,/
              /     ー‐    \  管理人が上げるの渋ってたいわくつきの記事ですのでそのへんよろしこ



                     __           _
                   /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                  ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                 /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                  /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×   それ今発言しなくてもよくなかったんじゃないですか?
                    / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                 /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                   /: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
               /: : :.!:./::| || ´_ ||  |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                 /: : : :|V|:::ト.||  L. 」 || イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
              /: : : : ,' ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、




    関連記事

    この記事へのコメント

    トラックバック

    URL :

    にっしん41

    相互リンク大歓迎です。気軽にメールお願いします。

    にっしん41

    Author:にっしん41
    自分の好きなゲームをみんなに教えたいがためにこのようなサイトを設立してしまった残念なオッサン
    社会人生活が始まってからというものの意外と楽しい
    twitter:NIS_41

    リンク
    カテゴリ
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。