<

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    周辺機器レビュー#8 ゲーミングマウス RAZER DEATHADDER CHROMA

    05.png



    ざっと商品説明


    商品名 DEATHADDER CHROMA
    メーカー RAZER
    価格 8700円
    発売日 2014/10/31
    接続タイプ 有線
    サイドボタン数 2つ
    センサー感度 最大10,000DPI
    ドライバ 公式サイトから無料DL可





     今回紹介するのはゲーミングデバイスメーカーとして超有名な
     RAZER製の最新ゲーミングマウスだ
     価格は前回のロジクールのマウスと同等の8700円。
     同社製品製品の中では結構低価格なほうだぞ





     いままでロジクールのマウスを使い続けてきたってのにここにきて浮気かお!
     ロジクールとは遊びだったってことかお!?
     この人でなし!!





     いやゲームなんだからそりゃ遊びだろ




    購入のきっかけとか



    CASE1:新しいPCを手にいれ無限の喜びに浸る
    CASE2:一人で部屋の中で踊り狂う
    CASE3:一人で部屋の中でステップを踏む
    CASE4:一人で部屋でDancing stars on me
    CASE5:ずっとやりたかったBF4をプレイ
    CASE6:あれ?なんかエイミングがカクカクしてる...
    CASE7:そういやサイズが大きい新PCは少し離れた場所に設置している
    CASE8:だから無線マウスとの距離が広がってしまってて通信がとぎれちゃうのかな?
    CASE9:明確な原因は不明だが仕方ない、有線マウス買いに電気屋に行こう
    CASE10:ゲーミングデバイスコーナーみてるとひときわ目立つRazerコーナー
    CASE11:買ったぜ。





    CASE2~4の必要性皆無ですね...





    有線マウスについて




     初の有線マウス購入となるわけだが、有線は別に欠点ってわけじゃないぞ?
     ロジクールを始めとして最近の無線マウスは有線並みの精度があるんだが
     紙一重の差が決め手になるFPSなんかだと、
     やはり有線が一枚上手だからな。




     ロジクール製のマウスもすばらしい出来栄えですが、
     FPSプレイヤーたるものRazer製のマウスは一度は触っておきたいものですからね!
     良い買い物をしたと思いますよ!




     へー、Razerってそんなすごいやつのかお?




     ああ。"ゲーミングマウス"といえば必ず候補として挙がる、
     FPSやRTSをはじめとした全世界のプロゲーマーに認められてるメーカーだからな。
     ロジクールが幅広い層に向けたメーカーだとしたら、
     Razerはゲーム専門一直線の本格ゲーミングデバイスメーカーってところだ。




    開封式



    パッケージ外観

    DSCN1810.jpg




       Razerのイメージカラーは見てのとおりグリーン

     となると私を隣に並べるのはもはや必然といっても良いでしょう!









    中を開けるとマウス本体と英語の説明書

    DSCN1812.jpg




     最近のデバイス全部に言えることだが
     細かい仕様や操作説明なんかはだいたいホームページに書いてあるからわざわざ読まなくても問題ない




     その他にはレインボーに輝くステッカーなどが付属しています。

    DSCN1813.jpg



     パッケージのCHROMAっていうロゴもそうだけど 
     緑がイメージカラーとかいいつつなんかやけに虹色を推してないかお?
     モンスターエナジーから苦情きて方向性を変えたとか?





     Razer自体の特徴はグリーンカラーだが別に緑一色に染まってるわけじゃねぇよ
     それについては後で説明する



     左右のクリック、ホイールがひとつに加えサイドボタンが2つと
     非常にシンプルなデザイン
     左右側面の下にはラバーの滑り止めがついています

    DSCN1817.jpg



     このマウスは人間工学に基づいた設計が施されていて、

     万人の手にぴったりなじむデザインになっている。長時間の仕様もドンと来いだ






     
     ゲーミングマウスはどれも極力手になじむ設計がされているのがほとんどですが、

     本製品は機能を最小限に抑えている分、「とにかく使いやすさ」を重視しているそうです。

     現役Eスポーツアスリートさんたちが愛用するのも納得ですね!




     人間工学とかよくわかんないけど

     このゴム製のグリップみたいなところは持ちやすそうだお





     そう、このサイドグリップこそが使いやすさに拍車をかけているんだ。

     管理人はあまり汗をかかないほうだが、
     eスポの本格的な大会なんかだと会場の熱狂した空気や緊張も相まって手汗が出てしまうこともある
     そこでマウスを挟む親指と薬指の二箇所に滑り止めグリップが決め手になっているわけだ。

    ※公式サイトにCounter-StrikeやLoLのプロによるインプレッションが記述されてますの










     クリック部分が上に行くにつれて扇状に広がっているのが
     DEATHADDERシリーズの特徴。とてもクリックしやすいです

     
    DSCN1816.jpg



     クリック部分が広がっているだけでなく若干のくぼみができている点に注目だ。
     このくぼみがしっかり指にフィットしてくれるからクリックがもうめっちゃ気持ちいい
     マウスのつかみやすさだけでなく指の置き場にも手を加えられているのは
     かなり手がこんでいるだろ常考




     そういやこれって有線マウスだけど

     この材質のケーブルは初めて見たお。紐?





      これは偏組ケーブルといってコタツのコードとかによく使われてるやつだ。

      耐久性は折り紙つきだ。よっぽど雑に使わない限り断線することはないだろう。





     へー!じゃあターザンごっことかしたら楽しそうだお!




     お前の首吊ったほうが楽しそうだ
      





     続いてホイールについて。
     このピカピカ光るゴム製ホイールは他製品と比べて固めの仕様になっています。
     好みが分かれるところでしょうが、管理人はFPSをプレイしている際、
     咄嗟の武器変更はマウスでやる派なのでこっちのほうが断然使いやすいですね!
     高速ホイール回転が可能なロジクールのG700やM950tは正直誤爆が多かったみたいです





     それ管理人が下手糞なだけじゃね?



     それ管理人が下手糞なだけじゃね?









    "RAZER SYNAPSE"を使った豊富なカスタマイズ


    RAZER公式サイトからDLできるデバイス管理ソフト"RAZERSYNAPSE"を使えば、
    マウスに限らず全てのRazer製品をこれひとつでカスタマイズおよび管理することが可能



    06.png
    マウスの基本的な操作のカスタマイズ画面
    プロファイルを複数作成でき、ゲームのジャンルによって切り替えたりするのもゲーム上達に繋がるかも












    08.png


    感度設定画面。Chromaの売りであるセンサー感度ですが、見てのとおり10000DPIまで設定することが可能
    自分は感度を通常より低めに設定するのでそこまでいらないってのが本音







    07.png

    そしてCHROMAシリーズの特徴であるライトカラーのカスタマイズ機能
    その配色パターン数は脅威の1680万色








     
     なるほど!メーカーがやけに緑なくせにこのChromaってシリーズがカラフル推しだったのはこういうことかお!
     





     そのとおり。このマウスだけでなくキーボードやその他デバイスは
     Chromaシリーズであれば自由に色を設定することができるぞ




     今回購入したマウスはシンボルとホイールの二箇所に適用させることが可能
     パターンは通常の単色、心臓のように点滅する鼓動、全色が流れるように換わるサイクルの3パターン


    fc2blog_20150430020747c15.jpg
    マウスだとこの機能をもてあましてる気がするのも事実
    同シリーズのキーボードならこんな風にレインボー仕立てのバリエーション表現ができる



     なんだこれ超かっけぇwwwww







     いってしまえばただ色を変えるだけの機能なんですが、
     プロの世界で言えば所属しているチームのカラーに合わせてデバイスカラーを統一したりなんかすれば
     より一層チームのイメージアップに繋がるのではないでしょうか?
     色のパターンには困らないChromaシリーズならではの魅力といえるでしょう!






    10.png

    starcraft_ii_keystrokes_1.png
    starcraft_ii_mouseclicks_1.png
    starcraft_ii_mouse_movement_mana.png


    統計&ヒートマップ機能を使えば、ゲームごとのクリック数やマウスをよく動かしている場所、
    他にもマウス機能ではないですがキーボードで頻繁に触るキーなどが人目でわかります
    FPS好きならWASDキーが上位に来ることは間違いなし
    情報をFaceBookやtwitterで共有できたりといかにも外国企業な機能もついてます




     そしてこれらの設定は全てクラウド上で管理することが可能だ

     自分がカスタマイズしたオリジナル設定のデバイスをいつでも使用できるぞ!





     (一番したの画像ラクガキにしか見えんお)




    まとめ



    Razerとは:プロも認めるゲーミングデバイスメーカー
    このマウスの特徴:操作性を高めるサイドグリップ、豊富なカラー設定、


    GOOD!
    ・とにかく使いやすい。初心者からガチ勢にもオススメ
    ・今まで使ってたマウスにはなかったサイドグリップが地味にプラスポイント
    ・1680万色のカラー、10000dpi4G光学センサーとすごすぎて実感がわきにくいがなんだかすごい
    ・マウスのライトは変色だけでなくカラー発光パターンも変えられる


    BAD!
    ・前述のとおり、ボタン数が最低限なので
     物足りなさを感じる人もいると思われる(同価格帯のマウスは大抵なにかしら機能があるので)
    ・製品自体の評価とは直接関係ないが初期不良やいわゆるハズレ品を引いたとの声割と聞く


    総評
    ボタンの少なさや有線コードを良いとするか悪いとするかはプレイヤー次第
    現役のプロゲーマーも認めるメーカーということもあり、
    純粋にゲームとして使う分にはプレイヤーの実力を最大限に発揮してくれるはず
    逆に多機能性を求める人には物足りないマウスでもあります(以前使ってたロジクールのマウスは同価格帯で12個ボタンがあったりしたので)
    FPSやRTS等、競技性の高いゲームで普段より一歩先を行ってみたいという方は購入を検討してみてください。




                     __           _
                   /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                  ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                 /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                  /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                    / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                 /{: : : / \ ヽ:i/\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                   /: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ とっても使いやすいですから
               /: : :.!:./:::|  ´_    |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                 /: : : :|V |:::ト,  ヽ ノ   .イ: |≦- ',: : : : : : : :ヽ 是非買ってみてくださいね!
              /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|⌒!  ',: : : : : : : : `、
               /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i  i   ',: : : : : : : : ::`、
            /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i   ',: : : : : : : : : :`、







    関連記事

    この記事へのコメント

    - にゅーくれ - 2015年05月10日 22:08:10

    俺もここの安い奴前に買ったんだけどなぜかサイドグリップからノリみたいなのが
    出てきてベタベタして気持ち悪かったから使うのやめたんだよなー

    - にっしん41 - 2015年05月10日 23:15:18

    ゴムやラバーは日を重ねると絶対ヌルヌルベタベタしてくるからしょうがないね
    ホムセンとかで変えるエタノールである程度除去できるよ

    トラックバック

    URL :

    にっしん41

    相互リンク大歓迎です。気軽にメールお願いします。

    にっしん41

    Author:にっしん41
    自分の好きなゲームをみんなに教えたいがためにこのようなサイトを設立してしまった残念なオッサン
    社会人生活が始まってからというものの意外と楽しい
    twitter:NIS_41

    リンク
    カテゴリ
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。